生徒さんのお声

レッスンを受けられた生徒さんからのお声をご紹介しています。

 

2018.7.10「本物だけを教えて下さる先生」プライベートレッスンご参加のNさんより

プライベートレッスンを受けて約半年になりました。

 

657E9196-1D59-4F9E-BE3D-4C21D366A412.jpeg

 

体調を崩して、食事を見直そうと考えたのがきっかけです。

 

食品添加物の恐ろしさや調理方法による栄養価の違いなど、遅まきながら勉強し始めた過程で、金垣先生に出会いました。

 

それまで料理は一通りのことはしていたのですが、調味料・食材は近場のスーパーに並んでいるものを拘りなく購入し、下ごしらえ・火加減・味付けも中途半端。

 

有名料理教室に通った経験はあるのですが、見た目だけが華美な、何とも上辺だけの内容で、添加物まみれの調味料をお土産に渡されて、がっかり。



 

その点、金垣先生のレッスンは衝撃でした。

 

20年以上の月日の毎食を、主婦として、逃げずに、真っ向勝負してきた本物の家庭料理でした。

 

 

秀逸なのは、料理の重労働を良しとしていないこと。

 

食事にストイックになると、手間隙かけ過ぎて疲れてしまいますよね。

 

 

 

金垣先生は違いました。

 

妥協できるところは妥協する。

でも妥協できないところは徹底する!

 

できるだけ簡単に・・・でも、丁寧に。

 

 

 

そのためには・・・、

 

買うべき調味料の見極めとは? 

 

食材の価格の意味することは何なのか?

 

疲れない包丁捌きとは? 

 

楽になる調理グッズは? 

 

調理の何を慎重にし、どこを手抜きするか?

 

何を冷凍庫にストックしておくべきか?

 

そして、食の伝統の何を守っていくべきなのか?

 

 

 

本当の事だけを教えて下さる先生です。

嘘がありません。

 

 

今では、疲れない食事の支度で、安心・安全・美味しい食卓が実現できていると自負しています。

 

 

2018.5.22 「味噌の味くらべとかわいい味噌玉作り」プライベートレッスンにご参加のOさん より

 

8EA94C85-A83C-4CE7-B124-F6D5466DE1CA.jpeg

家で使うお味噌はなんとなくいつも同じ物を選んでいたのですが、レッスン後はお味噌を使い分けたいと思うようになり、早速気になったお味噌を購入してみました。

 

レッスンを受けて以来、買い物先のお店の味噌セクションを覗いては、掲示されてる塩分の%、麹歩合をチェックするようになりました。

 

意味がわかるので暗号を読み解いてるような楽しい気持ちになりますし、そこから味を想像しながらお味噌を選ぶ楽しみも知りました。

 

改めてお味噌の奥深さとそれぞれのもつ個性の違いを知り、お味噌を使って料理することが益々楽しくなりました。

 

9FB27257-4A1E-4060-B5D1-158248E92D3F.jpeg

 

 

金垣先生はとても優しく、質問しやすい雰囲気を作って下さるので、気になる点はすぐに質問して解決できました。知識や技術を惜しみなく教えて下さるので、学びの多いレッスンでした。

 

 60F2A209-2EA6-494C-A36F-3C87DD8A3644.jpeg

歴史や醸造の部分からきちんと教えて下さるので、お味噌だけに関わらず、和伝統調味料を学べる機会があればこれからも参加したいです。